HAKU(ハク)のサービス内容~メリット・デメリットまで徹底解説!【HAKUはこんな方にオススメ!】

HAKU(ハク)のサービス内容~メリット・デメリットまで徹底解説!【HAKUはこんな方にオススメ!】

 

HAKUとは

 

結婚式は一生に一度の思い出だから、自分たちの好きな場所で思い通りの挙式にしたいと考えるカップルは多いですよね。

 

HAKUは、そんなカップルたちのニーズや希望に合わせて、素敵な結婚式をプロデュースしている結婚式サービスです。

 

全国どこでも対応しているわけではないのが残念なのですが、青山や表参道、渋谷などの都心エリアから横浜や湘南、鎌倉などの神奈川県にかけてのエリアまで広く対応しているのが特長です。

 

 

HAKUは、新郎新婦のニーズにピッタリの結婚式をプロデュースしてくれるわけですが、場所はとてもバラエティ豊かです。

 

一般的な式場はもちろん、ガーデン挙式とかビーチウェディング、レストラン、古民家、貸別荘、アウトドア、神社、日本料亭など多種多様に扱っています。

 

また、自宅で挙式したいというリクエストにも対応しているので、一番リラックスできる自宅で愛する人と挙式することもできます。

 

こうした完全オーダーメイドのサービスを提供してくれるのは、HAKUならではのメリットです。

 

 

HAKUのメリット・特長

 

結婚式を0からプロデュースしてくれるHAKUは、新郎新婦の大切な人たちに心から喜んでもらうことができるウェディングを作ってくれます。

 

 

一般的な式場で行うウェディングも素敵ですけれど、あらかじめ設定されたプランやテンプレートに合わせて、希望があっても妥協しなければいけないことは多いですよね。

 

でもHAKUなら、そうした妥協をすることなく、自分たちのライフスタイルや希望に合わせた二人だけの結婚式プランを作ってもらえるというメリットが期待できます。

 

 

HAKUでは、経験豊かなプロのウェディングプランナーたちが、しっかりと新郎新婦のニーズや希望をヒアリングしながら、結婚式のプランニングや準備など、すべてを取り仕切ってくれます。

 

式場に丸投げするタイプの結婚式ではなく、プランナーを含めて何度も打ち合わせをしながら一つ一つのことを決めていくことは、新郎新婦にとっては初めての真剣な共同作業になると思います。

 

心のこもった挙式を演出できるので、新郎新婦にとっては大切な思い出として心に残ることは言うまでもありませんし、ゲストにとっても記念深いウェディングになるという点もまた、HAKUの特長で大きなメリットだと思いますよ。

 

 

ディレクターとデザイナーのチーム体制でコンセプトや演出~デザインまで0からオーダーメイドのウェディングが作れる

 

HAKUでは、新郎新婦とまずヒアリングをして、二人の希望をしっかり把握したうえで、素敵なプランやコンセプトを0からオーダーメイドで作り上げていきます。

 

ヒアリングの際には、過去に手掛けた挙式の事例を紹介しながら説明していくので、新郎新婦にとっても理解しやすいですし、二人の出会いから式に至るまでのいきさつや経緯などについてもヒアリングすることで、より二人にピッタリのウェディングを演出してくれます。

 

 

この結婚式プランは、一人のプランナーが全てを仕切るというわけではなく、ディレクターとデザイナーがチームになって全体を決めていきます。

 

完全オーダーメイドでも、陳腐や安っぽい感じになる心配はなく、素敵なウェディングを演出してもらうことができるので、実際に利用した人からの満足度はかなり高いですね。

 

この利用者満足度というものは結婚式においてはとっても大切なポイントで、一生に何回もリピートするわけではない結婚式だからこそ、実際に利用した人の感想を参考にしながら業者選びをするのがおすすめですよ。

 

 

ベテランウェディングデザイナーによる質の高いデザイン

 

結婚式のプランニングやデザインは、0から作り上げるというと、やはり不安が付きまといますよね。

 

一般的な式場なら、すでに完成しているデザインを使いまわすので、デザインの質という点で満足できないということは少ないのですが、0からとなるとやはり心配です。

 

 

でもHAKUなら、経験豊かなベテランのウェディングデザイナー結婚式をデザイン・プランニングしてくれるので安心です。

 

それに、ヒアリングの時には過去の事例を見ながら希望や好みを伝えることができますし、デザインやプランニングも丸投げで完成するまで見ることができないわけではなくて、何回も途中で意見交換やアイデアを持ち寄りながら、新郎新婦とデザイナーとで作り上げることができます。

 

新郎新婦にとっては、プロのデザイナーが手掛けてくれたから満足というだけではなくて、自分たちも演出に参加することができて0から作り上げたことに対する満足感もとっても高くなるのだと思います。

 

 

サプライズプロデュース事業も手掛ける運営会社(株式会社スペサン)だから演出力が高い

 

HAKUは結婚式をプロデュースする業者ですが、実は運営会社の株式会社スペサンでは、サプライズのプロデュース事業も手掛けています。

 

もちろん、結婚式でサプライズを演出したいというリクエストがあれば、それはOKですし、サプライズをしなくても高い演出力でウェディングをプロデュースしてくれることは、HAKUを利用する際の大きなメリットだと思います。

 

新郎新婦の意見や希望を取り入れてくれることはもちろんですし、外部からの持ち込みももちろんOKです。

 

 

しかし、初めての経験で新郎新婦は何をどんな風に希望すればよいか分からないということはありますから、そんな時にはベテランの演出や提案を聞いたうえで、意見やアイデアを出すというのももちろんアリですね。

 

ウェディングドレスやヘアメイクなども、提携しているプロを紹介してもらうことができるので、右も左も分からない新郎新婦なら、提供されるたくさんの選択肢の中から気に入ったものを選ぶだけというのでもOKですよ!

 

 

ライフイベントの総合プロデュース会社だから結婚式後の記念日にもサプライズを依頼するなど、長くつきあえる

 

HAKUは結婚式の演出やプロデュースを多く手掛けていますが、手掛けているのは結婚式だけではありません。

 

一般的なパーティーやサプライズなども数多く手がけているので、結婚記念日や誕生日など特別な日にサプライズのイベントを演出してもらうこともできますよ。

 

妻から夫へのサプライズも素敵ですし、夫から妻へのサプライズも嬉しいですよね。

 

普段はあまりサプライズに興味がない人でも、ライフイベントの総合プロデュースを行う株式会社スペサンに依頼すれば、きっとサプライズが大好きな人に変身するはずです。

 

 

.式場・ホテル・料亭・自宅など会場の選択肢が広い

 

HAKUが演出する結婚式は、0から一つ一つを作り上げていくスタイルなので、場所は基本的にはどこでもOKですし、内容や予算も新郎新婦の希望に合わせて作り上げることができます。

 

一般的な結婚式場で行う場合には、HAKUが入っていって演出するのは難しいのですが、外部からのそうしたサービスの受け入れがOKな式場なら、式場でのプロデュースももちろん可能です。

 

 

それに、ホテルの会場やレストラン、料亭、貸別荘、神社などをはじめ、ガーデンやビーチ、アウトドアでの挙式にも対応していますし、自宅などでもOK。

 

会場に関する選択肢がとても広いので、満足度が高い結婚式を作れそうですよね。

 

選択肢が広いのは会場だけではなく、お料理とか演出などもたくさんの選択肢から気に入ったものを選べたり、新郎新婦からリクエストをして実現できるように演出してもらうことも可能です。

 

 

決まったプランがないので予算に応じたオーダーメイドが可能

 

一般的な式場で挙式をする場合には、丸投げですべて式場側が決めてくれるという安心感があり、失敗しない挙式ができるというメリットかもしれません。

 

でも、すでに決められているパッケージの中から自分たちのニーズに近いものを選ぶので、どうしても妥協しなければいけない部分は大きいですよね。

 

 

例えばお料理でも、2つとか3つの選択肢から選ばなければいけないので、「これにしたい」のではなくて「こっちがいいかな」という感じで選ぶわけです。

 

外からの持ち込みはNGとなっている式場は多いですし、持ち込む際には費用面でかなりの金額を請求されることにもなりかねません。

 

 

でもHAKUなら、0からすべてオーダーメイドでプランを作っていくので、新郎新婦の予算に合わせた演出ができます。HAKUが提携しているサービスを紹介してもらうこともできますけれど、新郎新婦が外から引き出物とかドレスを持ち込みたいというリクエストがあれば、もちろんそれもOKなのです。

 

妥協することがなく、予算内で満足できる挙式ができるのは、HAKUならではの特長ですし、大きなメリットだと思います。

 

だって一生に一度だけのイベントですから、妥協はしたくありませんよね。

 

 

HAKUのデメリット

 

手作りの結婚式をプロのサポートを活用して作りたいというカップルに大人気のHAKUですが、メリットだけではなくてデメリットもあります。ここではデメリットをいくつかご紹介しますね。

 

 

エリアが限られる(首都圏中心)

 

HAKUは、全国展開しているわけではなくて、首都圏から神奈川県を中心に展開しています。

 

そのため、このエリアに住んでいる人なら、HAKUを利用することができるのですが、他のエリアに住んでいる人だと、利用したくても難しいですね。

 

これはこのウェディングプロデュース業者の最大のデメリットだと思います。

 

 

例えば結婚式場探しに便利な業界大手のゼクシィは全国展開しているので、全国どこに住んでいても気に入った場所を見つけて結婚式ができますけれど、HAKUのサービスを利用したい場合には、HAKUが対応しているエリアで結婚式をしなければいけません。

 

遠方に住んでいる人にとっては、現実的ではないかもしれませんね。

 

ただし、もしHAKUがより多くの人に求められるようになれば、少しずつ対応エリアを拡大する可能性はありますから、期待したいところです。

 

 

決まったプランがないので、0からすべて決めていく必要がある

 

HAKUのデメリットの一つに、真っ白な状態から一つ一つをプランナーやデザイナーと一緒に決めていくという点があります。

 

手作りの結婚式をしたい人にとっては、この作業は楽しくてたまらないので、メリットとなるわけですが、右も左も分からないけれど失敗したくないし、他人と比べられるのは嫌だなというカップルなら、0からフルオーダーメイドの結婚式だと、不安とかストレスを感じてしまうかもしれません。

 

そういうカップルは、すでに結婚式場で決められているいくつかのプランの中から、気に入ったものを選ぶという方法が良いでしょう。

 

手作りのウェディングはずっと先まで思い出に残るという大きなメリットがありますけれど、型にはまった結婚式をしたいというカップルはもちろんいるので、二人で相談した上でどんな挙式にするかを決めることをおすすめします。

 

 

HAKUはこんな方におすすめ

 

HAKUのサービスは、型にはまった結婚式のスタイルではなく、大切な人が心から喜んでくれるようなオリジナリティあふれる挙式スタイルにこだわりたいというカップルにおすすめです。

 

対応している会場は幅広く、式場だけではなくてレストランや貸別荘、ビーチとかガーデン、アウトドア、自宅でもOKなので、どんな結婚式をしようかなと考えたうえで、プランナーとのヒアリングに臨むことができますね。

 

HAKUを運営している業者は、サプライズイベントなども数多く手がけていますし、プランナーは皆経験豊富なベテランばかりなので、どんなシチュエーションでも素敵な挙式をプロデュースしてくれます。

 

利用者からの評価が高いのは、そうした理由があるからなのでしょうね。

 

いろいろなロケーションに対応しているという点は、他人とは違った場所で挙式したいと考えているカップルにとっては、大きなメリットと言えますし、おススメですね。

 

 

また、このサービスは、少人数ウェディングや低予算でも素敵な結婚式を挙げたいという人にもおすすめです。

 

0から作り上げるスタイルなので、どんな予算にもピッタリの演出を相談できます。

 

結婚式場がすでに決まっている場合には、予算を切り詰めるとなると、引き出物のチョイスをランクダウンするとか、お食事の内容をダウングレードするなどの方法しかありません。

 

しかし、HAKUなら最初から予算に合わせた場所選びや演出内容を作ることができるので、後から不満したり妥協したりする必要がありません。予算内で妥協しない挙式をしたい人にもおすすめです。