メリマリのメリット・デメリット

メリマリのメリット・デメリット

メリマリ,メリット,デメリット

 

結婚・結婚式のことなら何でも気軽に相談できて、フリーのウェディングプランナーさんに結婚式場や業者に縛られないオーダーメイドの結婚式プランを組んでもらえたり、「装飾だけ」「撮影だけ」など一部だけでも相談・依頼ができる新しいウェディングサービスが「メリマリ」です。

 

このページでは、従来の結婚式づくりと比較して、メリマリに結婚式づくりを相談・依頼するのはどんな点がメリット・デメリットとなるのかを解説します。

 

 

【0×0】株式会社 the merry marriage/メリマリ

>>予算に合わせてオーダーメイドウェディングが作れる「メリマリ」!まずは無料相談から<<

 

 

従来の結婚式づくりとデメリットだった点

 

従来は、多くのカップルが、結婚式を挙げようと思ったらまずはゼクシィなどの雑誌を買って、気になる会場のブライダルフェアや式場見学に行って、2~5つぐらいの会場の中から予算や希望する内容に合う式場・プランを選んで、その会場の専属ウェディングプランナーさんに担当してもらうというパターンが多かったです。

 

私もこのパターンで結婚式・披露宴を挙げました。

 

 

ただ、このパターンの場合には、いくつかデメリットがあります。

 

 

①比較・検討できる式場の数が少ない

 


ブライダルフェアや式場見学にいくのも大変で、頑張っても1日2件、普通なら週末ごとに1件ぐらいしか行けないと思います。

 

そうすると、見たい式場がたくさんある場合には、ブライダルフェアを周るだけで何ヶ月もかかってしまいます。

 

最初は楽しみで、全部の会場をまわるぞ~と張り切るのでですが、やはり実際は難しいです。

 

そうなると、結局ほとんど比較できないまま、少ない選択肢の中から式場やプランを選ぶことになってしまいます。

 

 

②業者やプランの融通が利かず、費用を安くできない

 


ほとんどの結婚式場では、提携している業者がいて、料理はこの業者、装飾はこの業者、ドレス・タキシードはこの業者というように最初から決まってしまっています。

 

で、その業者は基本的に高いです。

 

式場と各業者の間で発生するマージンも、私たちが支払う料金の中に上乗せされているため、余計に高くなってしまっています。

 

ドレスやタキシードは、選べる種類が少ない場合も多いです。

 

では、もっと「安い業者」や「好みのドレスのある業者」に頼もうと思っても、式場の提携外の業者に頼む場合は『持ち込み料』を取られてしまう場合が多いです。

 

せっかく安い業者に頼んでも、持ち込み料を考えると、結局高くなってしまうこともあります。

 

 

③当初の見積もり通りの料金に収まらない

 


ブライダルフェアに行った時には、自分たちの希望する予算に収まるかどうか、見積もりを出してもらえます。

 

その見積もりをみて、費用的に大丈夫かを判断して、大丈夫であれば実際に契約するという流れになりますが、

見積もり通りの料金には、まず収まりません。

 

大体の場合、料理も一番安いコースで、装花・装飾も最低限で、招待状や席札・席次表も一番安いもので、というような「最低限」の組み合わせの場合で組んだ見積もりになっていますので、

実際に契約した後、打ち合わせを重ねる内に、やっぱり料理は1つ上のコースにした方が良いのでは、装花もこれではさみしいからもう少し足して、ブライダルエステも入れてはどうですか?とウェディングプランナーさんや調理担当者、装飾担当者などからどんどん勧められます。

 

すると、確かにゲストの料理はこれじゃ質素すぎるかも・・装花も少なすぎるからもっと増やそう、せっかくの結婚式だから多少予算オーバーしても仕方ないというように、結局どんどん費用がかさんで、当初の予算を大幅にオーバーしてしまいます。(私の場合は70万オーバーでした)

 

結婚式を挙げたカップルの体験談を見ると、ほとんどの方がこのように予算オーバーしてしまったようです。

 

なぜこういうことが起きるかというと、結婚式場の専属ウェディングプランナーさんや提携業者には、会社からのノルマがあったり、顧客単価を上げるよう言われているという事情があるからです。

 

ウェディングプランナーさんや業者さんも、本当はお客さんの予算内で良いものを作りたいと思っていても、実際には難しいようで、従来の結婚式づくりではなかなか予算内に抑えることができません。

 

 

 

メリマリを利用した場合のメリット

 

メリマリのメリットは、上記のような、従来の結婚式づくりのデメリットとなる点を解消できている点です。

 

 

①様々な式場でのプロデュース経験が豊富なウェディングプランナーに、希望に沿った会場を教えてもらえる

 


従来の結婚式づくりだと、まずは自分で会場を探さないといけませんが、雑誌やネットで情報を集めても、実際にブライダルフェアに行ってみたら思っていたのと違ったり、雑誌に載っているよりも見積もりが高かったりということが多いです。

 

その点、メリマリを利用した場合には、様々な会場で結婚式のプロデュースをした経験があり、会場の最新情報を持っているウェディングプランナーさんに、

予算やこんな結婚式にしたいという希望を伝えることで、希望に沿った会場を教えてもらうことができます。

 

 

②式場や業者・式場で用意されているプランに縛られず、自由にプランが組める

 


従来の結婚式づくりだと、まず結婚式場やホテルなどの会場を決めて、その会場専属のウェディングプランナー、その会場と提携している業者、その会場で用意されているプランしか選べません。

 

業者に関しては、たとえば別の会社でドレスを頼むとか、別の会社でカメラマンを頼むことが可能な場合もありますが、多くの会場では、「持ち込み料」がかかってしまって、余計な費用負担になってしまいます。

 

その点、メリマリのウェディングプランナーさんは、会場専属ではない「フリーのウェディングプランナー」ですので、会場選びも、プランや業者の組み方も自由になります。

 

そのため、オリジナリティの高い、電車を使った挙式や、水族館ウェディング、ほとんど予算の要らない会費製のウェディングなども可能になります。

 

 

③ウェディングプランナーさんが全体の予算を管理してくれるため、予算より費用が高くなってしまうことがない

 


通常の結婚式づくりでは、ウェディングプランナーさんが担当してくれるとはいえ、装飾・装花・料理・撮影などのそれぞれの担当と打ち合わせをする必要があり、その場にウェディングプランナーさんが同席してくれない場合があります。(私の時はそうでした)

 

式場専属のウェディングプランナーは、同時に多くのカップルを担当しているため、すべてのカップルの打ち合わせに同席したり、リアルタイムで予算を管理するのが難しいという事情があるようです。

 

しかも、各担当も売り上げを上げるために、より高いプランをおすすめしてきたりして、気付けば予算をかなりオーバーしてしまっていたというパターンが多いです。(私の場合は70万オーバーしました)

 

その点、メリマリのウェディングプランナーさんはしっかりと1組1組のカップルの予算を管理してくれて、全体を通して当初の予算を超えないようにプランを組んでくれます。

 

 

 

④各ウェディングプランナーさんがプロデュースした式の実例を見て、気に入ったプランナーさんを指名できる

 


通常の結婚式づくりでは、式場を選んだら、自動的にその式場専属のウェディングプランナーさんが担当になります。

 

良い人に当たれば良いですが、色々な体験談を見ていると、対応がずさんだったり、ほとんど経験のないウェディングプランナーさんが担当になって苦労したという方も多いです。

 

その点、メリマリでは、先にウェディングプランナーさんがこれまでにプロデュースした実例をホームページ上で見ることができ、気に入った方がいれば指名することもできます。

 

 

 

⑤無料で何でも相談できるため、気軽に利用できる

 


メリマリの最大のメリットは、相談内容に制限がなく何でも相談できて、相談の料金も無料なので、気軽に利用できる点です。

 

たとえば式場選びの段階で、自分たちの予算ややりたい事に合う会場があるかをメリマリに無料相談すれば、『何か所もブライダルフェアを周っても良い会場が見つからない・・・』という事態を避けられます。

 

無料で相談できて、しかも現在は「日本中に結婚式を増やそうキャンペーン」を実施中で、相談だけでメリマリのウェディングプランナーさんと契約しなかったとしても、結婚式の写真データ提供で商品券1万円がもらえます。

 

これから結婚式を挙げる方には、かなりメリットがあるサービスです。

 

 

メリマリでどんなことが相談・依頼できるのかの例はこちら

 

メリマリにはどんなサービスがある?

 

 

⑥メリマリのウェディングプランナーさんに依頼した場合も、ウェディングプランナーさんへの報酬込みで予算内に抑えてくれる

 


相談は無料だけど、実際に契約した時には高い費用がかかるんじゃないの?と思われるかもしれませんが、

メリマリのウェディングプランナーさんに相談した結果、そのプランナーさんに依頼することを決めた場合でも、プランナーさんへの報酬分を含めて予算内に抑えてくれるので、予算以上に料金がかかることはありません。

 

結婚式場で決められているプランを利用した場合、各業者への仲介手数料や広告費分などが上乗せされるため、かなり割高になっています。(料理を少し変えただけで数十万円高くなったり、結婚式以外では考えられない価格設定になっていますよね?)

 

その点、メリマリの場合は、式場やプランに縛られない「フリーのウェディングプランナー」さんですのでそうした余計に上乗せされる金額がなく、プランナーさんの報酬分を合わせても相場よりも安く済むことが多いです。

 

 

 

⑦メリマリのウェディングプランナーさんは自宅や自宅近くまで来てくれるので、打ち合わせのために遠くまで通わなくて良い

 


これも大きいメリットだと思うのですが、メリマリのウェディングプランナーさんは、無料相談の時を含めて、打ち合わせの際に自宅や自宅近くのカフェなどまで来てくれるので、会場が遠かったとしても頻繁に通う必要がなくなります。

 

『遠くの会場のブライダルフェアに、週末の度に通ったけど、良い会場が見つからなかった・・・』『気に入った会場に決まったのは良いけど、打ち合わせに通うのが大変・・・』といった問題を、メリマリなら解決できます。

 

 

メリマリを利用した場合のデメリット

 

メリマリを利用するデメリットはあまりありませんが、強いて言うなら、まだ新しいサービスで知名度がないことでしょうか。

 

「メリマリってきいたことないけど大丈夫かな・・・」と不安に思う方もいると思いますが、

メリマリで紹介してくれるウェディングプランナーや、フォトグラファー・司会者など各分野のプロは、メリマリの審査を通った一流のプロで、経験豊富なフリーの方たちなので、かえって式場専属のウェディングプランナーや業者よりも、1つだけでなく様々な会場でのプロデュースやオーダーメイドの結婚式を作ってきた経験があるため安心して相談できます。

 

 

 

このページで解説してきたように、メリマリは、安心して使えて、何でも気軽に相談できるサービスですので、まずは何でも無料相談してみるのがおすすめです。

 

 

【0×0】パワープランニング株式会社/メリマリ


>>予算に合わせてオーダーメイドウェディングが作れる「メリマリ」!まずは無料相談から<<



メリマリについての詳しい解説はこちら

フリーのウェディングプランナーに無料相談できる「メリマリ」を徹底解説


関連ページ

メリマリとは?メリマリにはどんなサービスがある?
「メリマリ」とはどんなサービスなのか、について詳しく解説していきます。メリマリというサービスの存在を知ったけど、まだ内容がよく分からないという方は、まずはこのページを見てみてくださいね。
メリマリの利用料金
このページでは、メリマリを利用した場合の利用料金について解説しています。
メリマリで実施中のキャンペーン
このページでは、フリーウェディングプランナーに無料相談ができる「メリマリ」で実施中のキャンペーンについて解説しています。